炭酸美腱整体院

022-738-9026
ご予約フォーム
炭酸美健整体院3ヶ月異常続くあなたの痛み辛さを根本から改善する専門店。お客様満足度NO1宣言。どこに行っても治らなかった・・あなたの悩みを私に託してみませんか!1回目で希望を感じるお客様続出!「先生ならなんとかしてくれる!」そんな口コミを頂いています。

HOME > 生理痛

健康と生理痛の関係は仙台市青葉区の炭酸美健整体院へ

生理痛の辛い人・軽い人

女性特有の生理痛ですが、症状の辛さにはかなり個人差があります。生理痛がひどい人は立って歩く事が出来ない方、吐いてしまう方、腰が砕けそうだと表現する方もいれば、生理痛が軽度の方であれば、お腹が痛い、腰が痛い、頭が痛い方もいます。軽度であれ、症状が出れば辛い事には変わりありませんが、なるべくなら軽い方がいいですよね。

生理の仕組み

女性の身体は妊娠する準備を毎月行われています。はじめの準備として、子宮内膜が一定期間の間に厚くなり、その後、1ケ月に1回排卵が起こります。その排卵の時に性交渉をしてその卵子と精子が受精して着床するのを妊娠と言います。

ただ性交渉もなく、着床せずに終わると、体は分厚くなった子宮内膜を不必要と思って、血液と一緒に外に排出します。その排出作業が「生理」です。

排出する時に内膜が剥がれていくので、炎症を起こし痛みを伴うので生理痛が起きるのですが、その痛みの度合いによって、生理痛の違いがでます。お腹が痛いだけではないのは、その炎症から自律神経が乱れ、頭痛や胃痛が起こるようになっています。中には立てないくらいの人もいるのは、この自律神経の乱れからくるのです。生活習慣の不摂生や、生活リズムの乱れ、様々なストレス要因など、あげれば切りがありませんが、不健康的な要素で自律神経は乱れやすくなります。日頃から心も身体もこまめにケアされる事をおススメします。

生理の周期

人によって個人差はありますが、生理が終わって2週間位で排卵が置きますが、その後に女性ホルモンの一つである黄体ホルモンの分泌量が増えます。ただ着床をしないで生理が起こると、この黄体ホルモンが一気に減ります。自律神経がバランスを崩して頭痛や胃痛、イライラなどの不調を引き起こします。

生理が始まると、プロスタグランジンという物質が急激に増え、この物質が子宮の収縮を促し体に排出する役割を果たします。この量が多い事で生理痛がひどくなります。特に吐き気やダルさ、冷えも強くなるのは、この物質が多く出ているからだと言われています。

生理も後半になると、血の流れが滞り、血液の流れが悪くなることから、腰や下腹部の鈍痛やダルさが起こります。ホルモンの分泌というよりは、最後の血液の流れのせいで、症状が起こっています。このことから、血液やリンパ液などの体液が60〜70%をしめる人間の身体の循環機能を高める事で生理後半の辛い症状の緩和も期待する事が出来ます。

女性のライフスタイルの変化

昔と比べるとTVで生理用品のCMが増えてきたと思いませんか?
世の中に普及される商品は、その時代を生きる人のニーズに合わせて開発されて世の中に出てきます。そこから読み取れるのは、女性の健康状態や身体の状態の変化ではないでしょうか?便利な世の中になって、暴飲暴食で身体の機能が低下していたり、農家の土壌の質の低下による野菜や果物に含まれる栄養素の低下、運動不足、昼夜生活の逆転など、健康状態の悪化の原因を上げれば切りがありません。昔と比べると女性が一生に経験する生理の回数は数倍とも言われています。初経年齢が低くなっている事や、出産数が減っている事、高齢出産の増加、閉経年齢の上昇などが考えられます。そのことからホルモン分泌の期間が多く、より子宮に変化が行われているからだとも言われています。
生理の回数が多いという事は、それだけ女性ホルモンの分泌している期間が多いとも考えられ、自分ではコントロールできない生理痛を経験している女性も増えています。
さらに、女性の社会進出の一般化により生活習慣なども大きく変わり、ストレスにさらされる事も多く、更に食生活の変化もあり、冷え症の女性も増え、むくみのある女性も多くなってきています。こういった変化に伴い、昔と比べると生理痛のある女性が増えてきていると言われています。

生理痛の種類

気滞血淤タイプ

ストレスを感じて、

  • イライラしたり落ち込んでいる事が多い人
  • 生理初期に痛みがある
  • レバー状の塊が出る
  • 不眠や過食傾向がある人

は、気滞血淤タイプと考えられます。

〜解決策〜
柑橘類を積極的にとる。
エビや鶏肉など気を補う食べ物を取り入れる。
アロマやハーブティなどリラックスできるものを取り入れていく。

陽虚内寒タイプ

  • 手足が冷える
  • 腰がだるい人
  • 生理後に痛みがある
  • 経血量が少ない

などの症状がある人は陽虚内寒タイプになります。

〜解決策〜
冷え症の人なので、体を温めるようにすると変わってきます。食べ物は生姜やトウガラシ、香草など体を温めるものを使ったレシピ、サバやイワシなどの魚もいいです。

湿熱下注タイプ

  • 生理の時だけでなくずっと下腹部に痛みがある
  • 理前に痛みが大きくなってしまう
  • 熱が時々出る
  • 尿の量が少なくて色が濃い人

のような人は湿熱下注タイプになります。

〜解決策〜
体に熱がこもる事で体の不調が起こるので、体にこもった熱を外に出すようにする必要があります。根菜類やキュウリ、アサリ、玄米、海藻類などを食事に取り入れてみるといいでしょう。下半身を重点的においたストレッチも効果があります。

気血両虚タイプ

  • 生理後に特に下腹部に症状が現れる人
  • 顔色が悪いと言われる

さらに食欲不振になりがちな場合には気血両虚タイプになります。経血の量が少なめの人に見られます。

〜解決策〜
レバーや黒豆、小松菜などカルシウムやマグネシウムの豊富な食べ物を取り入れてみましょう。アロマやハーブティなどリラックスできるものを取り入れていくとさらにいいです。

肝腎陰虚タイプ

  • 生理の前から下腹部に症状がある人、
  • 経血量が少なく色が薄い

などの場合には肝腎陰虚タイプで体の弱い人に見らえる傾向があります。のぼせや耳鳴りの症状がでる事も。

〜解決策〜
レバーやホウレンソウなどを取り入れるといいでしょう。体力をつけるようにすると改善されます。

基礎体温をつけてみよう

基礎体温を計った事ないという女性は多いのでは?基礎体温というイメージも、妊娠や避妊の為、と思っている人の方が多いのかもしれませんが、健康のバロメーターとも言える体温は免疫の強さにも関わってくる大切な指針となりますので毎日決まった時間に計る事をおススメします。

生理痛で基礎体温を計る事が重要になってくるとはなかなか思えないものですが、しかし基礎体温を計る事は自分の体のリズムを知るだけでなく、排卵の時期や子宮の病気、体の不調などあらゆる事がわかります。特に生理痛のひどい人には、一度基礎体温をはかっておいてほしい所です。基礎体温の表をもって、婦人科に行く方がわかりやすいですね。体温を知る事は「命」を知る事だと思います。

基礎体温の付け方

きな時に体温を計っても基準が曖昧になるので、できるだけきちんとした測り方で計りましょう。そこで基礎体温の測り方です。

  • 毎日朝起きて一定した時間に測る。
  • 起きてからあまり体を動かさないうちに計る。
  • 最低でも4時間以上の睡眠をとった時に計る。

婦人体温計など自分専用の体温計をもち、口に入れて計るようにしましょう。脇の下で計るのは、正確な体温が計れない場合があるからだそうです。

グラフにするのですが、折れ線グラフで毎日記入。何かあれば、備考として記入していく必要があります。生理の時は生理、生理痛がひどい時や生理前の不調など、自分の体の不調も書き込むといいでしょう。

基礎体温から分かること

基礎体温のグラフを見るとわかりますが、高温期と低温期というのが必ずあります。生理前に黄体ホルモンが多く分泌され、一気に体温が上がり、生理が始まると体温が下がってきて、そのまま低温期になります。排卵してすぐに体温が上がって高温期になります。

このきれいなグラフになれば、周期は多少前後しても問題はないです。しかしグラフにならない表になってしまえば、無排卵、黄体の機能不全、卵巣の機能不全などがわかります。

生理痛がひどいのは病気が原因?

生理痛がかなりひどく、生活に支障がでるくらいのものであれば、一度婦人科を受診する方がいいでしょう。特にだんだんと痛みが増してくる、長い期間痛みが続くなど、症状がひどくなっている人は子宮の病気が潜んでいるかもしれません。

子宮の病気は、ほとんど初期症状がありません。生理痛も初めはこれくらい普通だと我慢してしまう程度です。早く発見することで、ひどくなる前に治療できますし、対処もできます。不安に思ったら、専門の医師に相談する必要があります。

子宮内膜症

生理痛がひどいと言われている子宮内膜症。あまりにも辛い人は一番に子宮内膜症を疑うかもしれません。特に出血がひどい場合、血の塊が出る場合には子宮内膜症が潜んでいる場合があります。昔は年齢が高い人に見られる病気でしたが、近年若い人に増えてきています。

子宮内膜症とは、子宮以外の所で子宮内膜が増殖してしまうので、出血が多くなったり痛みがひどくなったりします。放っておくと不妊症や卵巣がんなど、もっと色々な婦人科系の病気になってしまう可能性があります。早期治療をすれば、生理痛もなくなりますし、妊娠する事も可能です。

子宮筋腫

中年女性や出産経験者に多い子宮筋腫ですが、最近は出産経験のない若い人たちにも増えてきています。子宮の中にコブ状のものができて、だんだん大きくなっていくというものです。初めは点のようなものから、ひどくなると赤ちゃんの頭くらいの大きさになることがあります。

子宮筋腫になると、生理痛がひどいのもありますが、不正出血や貧血などひどくなっていく事があります。だいたい生理痛のひどさから子宮筋腫が分かる事も。
子宮筋腫が小さければ手術をしないで薬で治療することもありますし、放っておいても大丈夫な事もありますが、大きなものになれば手術が必要になります。

症状が大きくなると、子宮や卵巣など摘出しなければならなくなってしまいます。また子宮筋腫は再発が多い病気のひとつですので、早目に治療する方がいいでしょう。どの原因もグラフの中から分かってくる事もあります。

生理とストレスの関係

生理痛の原因にストレスがあります。色々な原因がありますが、このストレスから生理痛がひどくなる人は多いのです。ストレスが原因の生理痛の場合は、他の生理痛の改善方法を試みても、あまり効果を感じないでしょう。

ストレスは自分で溜まっている事を感じないので、厄介なものです。さらにストレスは体にとっていい事は一つもありません。生理痛だけでなく、色々な体の不調を起こしてしまいます。

女性の社会進出が目立つ現代です。仕事内容もありますが、仕事の人間関係で悩む人も多いです。働きすぎという人も。そんなストレスによって、生理痛がひどくなる事があります。若いときは生理痛がなかったのに、働き始めてから生理痛がひどくなったという例もあります。

ストレスは自律神経を悪化させて、生理痛だけでなく色々な悪症状をうみます。胃痛や頭痛、冷え性の原因もストレスの可能性も高いです。ストレスを解消すれば、ホルモンのバランスがよくなり、生理痛の解消にもなります。

ストレス解消法

ストレスを解消するのには色々な方法があります。自分に合った解消法があれば、それを実践する事でストレスを緩和させる事ができます。カラオケにいって発散する場合や、美味しいものを食べる、運動する、アロマなどさまざまにあります。仕事のストレス解消であれば、転職も一つですし、仕事でストレスになっている事を見つけて解決するようにするのも一つですね。

それでも解消しない場合には、治療院に行くことも一つの方法です。先に婦人科で診断してもらい、ストレスが大きな原因と分かった場合、自分で解決できないような状態であれば治療院で健康な状態に整えてもらい、ストレスに感じづらい健康な心身の状態に自分をケアをする事もおすすめします。体調不良はストレスが溜まりやすい状態ですので気をつけましょうね。
心療内科と聞くと産婦人科よりも行きにくいかもしれませんが、ストレス解消のポイントを教えてもらったり、不安を取り除く薬をもらったりもできます。今は心療内科と組んで治療する内科も多くなってきましたから、あまり敷居の高さを意識しないで行ってみるといいでしょう。ストレスが解消してくれば、生理痛も軽くなっていくでしょう。

月経前症候群〜生理前なのに?〜

月経前症候群は知っていますか?生理中に痛みがある事を生理痛と呼びますが、生理前にも痛みがあり、頭痛、吐き気、イライラ、乳房の張りなどの症状の事を言います。別名PMSと呼ぶ事もあります。近年に特に多く見られる症状の一つのようです。生理痛と同じで個人差があります。

そう言われれば、そんな感じもするなぁ、とか、そわそわ落ち着かないなぁ、という軽い人もいれば、日常生活に支障があるくらい大変な人もいます。もし日常生活に何らかの影響がある人は、婦人科の診察をした方がいいでしょう。

月経前症候群であっても、なんらかの病気が潜んでいる場合もあります。またホルモンのバランスが崩れている人が多くなるとも言われています。その為に、診察する事が必要です。

PMSと似たもの

月経前症候群の他に、排卵痛や排卵の時の出血などがあります。生理が終わって2週間後くらいに、少量の出血やおりものが茶色になるような症状がある事があります。

少量であれば、それは自然な事であって、心配する事はないのですが、その時に激痛が走ったり、出血が多いとなると、不安になります。そういう場合には婦人科を受診しましょう。

月経前症候群を改善する

多くの人が悩む月経前症候群。改善するのには、やはり生理痛を改善するのと同じように取り組んでいくといいようです。自分に合うものはそれぞれ違いますが、特に運動や食生活などは気を付けていくと変わってきます。

冷えにも気をつけるといいでしょう。中にはホルモンのバランスを整える為に、豆乳を飲んだら月経前症候群が軽くなったという人もいます。月経症候群のある人の中には生理痛がひどい人もいます。2週間ずっと痛みやダルさ、イライラが続いているのは正直しんどいと思います。生理痛の改善方法をしているうちにPMSも改善した人は多くいます。

身体の不定愁訴がある方は、まず健康状態を整える事が大切です。身体の様々な問題は身体の内面の機能が正常に働けていないから起こるものだと考えられます。正常な状態に整える事で、女性特有の問題も軽めな症状に抑える事が可能と考えられます。

整体で生理痛を改善

生理痛がなくなるという事はありませんが、整体によって緩和される事はあります。どうしても痛くてしょうがない人は、整体で痛みを逃す、体の硬さを改善する事で痛みを緩和する状態に体を整えます。

PAGE TOP